HOMEニュース/ブログ » 2014 » 1月のブログ記事

離婚の住宅ローン 妻の連帯保証人を外す方法(解除したい)補足

 

 

補足です。

 

妻の連帯保証人をはずしたい・・

そんなご相談者の中に

 

他の会社では可能だ・・と言われました。

本当に可能なんでしょうか?

 

と言った質問を頂く事があります。

 

そんな方にいつもお答えする内容は・・

 

可能か不可能かと言われれば可能です。

しかし、その可能性は極めて低いです。

 

と、お答えします。

 

実際にネットで調べると可能だと書かれているサイトが結構あります。

本意と方法と内容を確認したくて、

実際にお客様のふりをして数社に確認した事があります。

 

そうすると、ほとんどの会社が

「内容によりますね・・」

「銀行によりますね・・」

「担当者が外出してまして・・」

などの回答でした。

 

それで、過去にどんな方が可能だったか状況を教えてもらえませんか?

と尋ねると

「個別の状況にもよるんですよ・・」

「物件の担保価値によっても違いますから・・」

などの回答

 

さらに、今まで何件ぐらい成功できたんでしょうか?

と尋ねると

「私は経験ないんですけど、上司はいくつもやってると聞きました・・」

「今、実際行っている最中なので詳細は・・・」

などの回答

 

 

この回答からもわかるように本当のところはどうなのか

答えられないんです。

 

それもそのはず

 

実際に金融機関に電話して相談して手続きをするのは

相談者自身なのですから

 

会社が立ち会って行う事でもなく

仮に立ち会ったとしても手数料を頂く事もできません。

 

私も代理人として何度も金融機関に連絡をした事がありますが、

直接御本人からの連絡でないと・・

の回答がほとんどです。

 

数年前に実際に妻の連帯保証人がはずせた成功した事例を

直接お客様から伺った事があります。

 

それは繰上げ返済で残債を半分に減らしていて、

さらに購入した5年前より年収が1.5倍に増えていた。

そして、離婚前かつ勤務先のメインバンクが借入金融機関であった。

そして何より最も大きかったのが

ご本人がその会社の役員で直接支店長にかけあった。

 

こんな内容です。

 

それでも、1回目は断られたそうです。

 

しかし、諦めなかった

 

それでどうしたか?

 

それは金融機関に預けてある会社の預金を

他の金融機関に移動させる事を暗に匂わせる・・

これが功を奏したそうです。

 

これからもわかるように

単に妻の連帯保証人をはずす事は

ハードルが高い事なのです。

 

関連記事

離婚の際の不動産売却 住宅ローンと名義変更についてパターン解説

住宅ローンが残っていても不動産の名義変更はできますか?

離婚不動産の住宅ローンと連帯保証人について

住宅ローンが残ったままでも不動産の名義変更は可能です。

離婚による住宅ローン 名義変更 連帯保証人 夫婦間売買によって解消

離婚の住宅ローン 妻の連帯保証人を外す方法(解除したい)

離婚の住宅ローン 妻の連帯保証人を外す方法(解除したい)補足

離婚の住宅ローンの連帯保証人をはずす方法

離婚の住宅ローンの連帯保証人をはずす方法の補足

離婚して住宅ローンが残っている不動産に住み続ける

離婚することになり、住宅ローンの残債がある不動産の売却を考えています

 

離婚 住宅ローン 名義変更離婚 住宅ローン 名義変更


コメント(3)

離婚の住宅ローン 妻の連帯保証人を外す方法(解除したい)

 

 

こんにちは松野です。

 

①妻の連帯保証人をはずしたい(解除したい)

②妻の持分を取得したい

③夫の持分を取得したい

④夫の住宅ローンを妻が借り換えをしたい

⑤妻の住宅ローンを夫が借り換えをしたい

 

等々の相談をたくさん頂きます。

 

他のサイトでは直接金融機関へ相談してみて下さい・・

と書かれている事も多いですが、

今まで弊社がサポート(無料)した事例などを交えて

説明をしてみたいと思います。

 

まずは①の妻の連帯保証人をはずしたい・・

ですが、現行の金融機関の審査においては

妻の連帯保証人をはずす事は非常に難しいです。

(数年前までは幾つかの金融機関が対応してくれていましたが)

 

特に「離婚」というワードを金融機関に伝えるとほぼアウトです。

これは覚えておいて下さい。

 

離婚する場合でも「離婚」というワードを最後の最後まで出さずに

平然と夫婦で行って下さい。

 

金融機関は「連帯保証人の解除」イコール「離婚」という概念を植え付けられていますので、

「連帯保証人の解除」イコール「離婚」の概念を変えさせるぐらいの裏付けが必要になります。

なので、金融機関に妻の連帯保証人を外したい旨を伝える場合は

「離婚」というワードは絶対に伏せて下さい。

それでも金融機関は「離婚」のワードを頭に置きながら探りをいれてきますので、

夫の収入が上がった・・

繰上げ返済も行った・・

などの理由を伝えつつ逆に探りを入れる事。

 

また、相当額の繰り上げ返済を行っている場合や

夫の年収が相当額増えている場合、

次回の繰上げ返済と合わせて妻の連帯保証人の解除を申し入れれば可能性は出てきます。

 

がしかし、絶対に「離婚」のワードは伏せる事。

 

ここでの問題点として、

既に離婚して姓や住民票が変わっている場合

さらに謄本上の性(名義)が変わっている場合、

これは明らかに離婚後という事になりますので、

妻の連帯保証人を外す(解除する)事はさらに難しいです。

 

妻の連帯保証人の外したい(解除)場合の前提条件としては

離婚前(姓も住民票も変わる前)に金融機関に申請する事。

ここが重要な部分です。

 

 

繰上げ返済も行っていて、夫の収入があがっている場合は

堂々と平然とその申請を行って下さい。

金融機関もうすうす「離婚」と気が付いていても

他の金融機関に借り換えをされては困りますので、

返済比率等の審査が十分にクリアできる残債額であって

理由(今後のライフプラン等)がしっかりしていれば

連帯保証人の解除に応じてくれる可能性も0ではありません。

 

また妻の連帯保証人の解除が出来なかった場合は

④⑤など、他の金融機関へ借り換えの申請する方法があります。

 

これは妻のローンも夫のローンも両方共まとめて

借り換えるという意味です。

 

片方だけ他の金融機関の住宅ローンを利用するという事はできません。

 

妻が夫のローンもひっくるめて他の金融機関で借り換える

夫が妻のローンもひっくるめて他の金融機関で借り換える

という事です。

 

これも、前提として両方の残債額をプラスした額を

片方の収入で補えるだけの額がなければできません。

 

仮に残債が

妻1500万円

夫2000万円

の場合、

 

妻だけで3500万円を借りるだけの年収が

夫だけで3500万円を借りるだけの年収が

なければなりません。

 

年収で言えば約550万円~600万円以上(残25年)でしょうか

 

もし、これも不可能だ・・

という事であれば住み続けるか売却か夫婦間の売買か

と言う事になります。

 

関連記事

離婚の際の不動産売却 住宅ローンと名義変更についてパターン解説

住宅ローンが残っていても不動産の名義変更はできますか?

離婚不動産の住宅ローンと連帯保証人について

住宅ローンが残ったままでも不動産の名義変更は可能です。

離婚による住宅ローン 名義変更 連帯保証人 夫婦間売買によって解消

離婚の住宅ローン 妻の連帯保証人を外す方法(解除したい)

離婚の住宅ローン 妻の連帯保証人を外す方法(解除したい)補足

離婚の住宅ローンの連帯保証人をはずす方法

離婚の住宅ローンの連帯保証人をはずす方法の補足

離婚して住宅ローンが残っている不動産に住み続ける

離婚することになり、住宅ローンの残債がある不動産の売却を考えています

 

離婚 住宅ローン 名義変更離婚 住宅ローン 名義変更


コメント(4)

わかってくれる人が1人いるだけでいい

 

 

こんにちは松野です。

 

 

この仕事を通じて

わかった事の一つに

わかってくれる人が1人いるだけでいいんだ・・

わかってくれる人が1人いるだけで勇気になるんだ・・

と、いう事が理解できるようになりました。

 

 

これはお客様から学んだ事なのですが、

そのわかってくれてる人が

身近にいようが遠くだろうが

電話でしか離せない状況だろうが

半年に1回しか会えない状況だろうが

手に届かない所にいようが

1人いてくれさえすれば勇気になる・・

と。

 

 

1人ぼっちになった時

寂しくなった時

くじけそうになった時

心の支えとなる人の存在

 

 

それは親かもしれないし

昔の恋人かもしれない

不倫相手かもしれないし

友人かもしれない

同僚かもしれないし

ペットかもしれない

 

 

それは人それぞれだと思いますが、

 

 

心の支えとなる人の存在

 

それは時に他人には理解されないものであっても

許されるのだと

 


コメント(0)

自己管理

 

こんにちは松野です。

 

今日一つの目標が達成しました。

ただ目標と言っても昨年の目標で、

20日遅れなので達成とも言えないのかもしれませんが・・

 

実際にはこの目標も10月までほったらかしで

10月から淡々とこなしてきました

 

病院の先生には短期の入院と

週1回の点滴を勧められましたが

入院して寝ているだけの自分を想像できなくて・・

 

入院と言われてから10カ月間ほっておくぐらいですから

僕自身があまり興味がなかったっていうのか

自覚が足りなかったというのか

 

それにしても体が軽くなりまして

動くのが非常に楽になりました

 

人には自己管理自己管理と言っておきながら

自分の自己管理も出来ていなかったのですね

 

自分をコントロールするのって

本当に難しいですね

 


コメント(0)

ちょこっとだけ沖縄に

okinawa

 

こんにちは松野です。

 

先日ちょこっとだけ沖縄へ

 

冬の沖縄は今回が初めて

 

数年前友人の薦めで夏の沖縄を経験して以来

3度目か4度目か・・

 

気温は16度~20度ぐらい

Tシャツに半ズボンでちょうどいい陽気

 

冬服で行ったので

着るものに困ってしまった・・

 

石垣島まで行っちゃおうかと密かに思ったんですが・・

冬の沖縄の海に見とれてしまって

タイムオーバーになってしまった

 

 

東京に飽きる日がきたら

携帯も捨てて

ここに住んでみたい・・

 


コメント(0)

サイト内検索

お問い合わせ・無料相談

離婚による不動産売却事例

ウェルワークス

離婚による不動産の成約事例離婚による不動産に関するニュース&ブログ離婚による不動産の売却について 離婚による不動産のご相談
【その他の不動産売却 倒産による自宅(法人)売却相続による家・土地の売却買い替えによる自宅売却税金の種類と基礎知識
PCサイト|スマートホンサイト
Copyright (C) 2011 WELWORKS All Rights Reserved.